Taste of Japan

和食ワールドチャレンジ 書類選考結果発表のお知らせ

和食ワールドチャレンジ 書類選考結果発表のお知らせ

2020年、今年の和食ワールドチャレンジはオンラインにて大会を開催し、世界中から応募者を募った結果、ファーストステージの書類選考には、世界41の国・地域から199件の熱い思いがこもった課題が集結しました。

書類審査会は京都の料亭「木乃婦」で開催され、参加者の知識・技能レベル、日本料理に対する思いや取り組む姿勢等総合的な審査が3名の審査員によって行われました。

img02.jpg

■書類審査員

・審査副員長(写真中央)
 学校法人大和学園 理事、京都調理師専門学校 校長 仲田 雅博 氏

・審査員(写真右)
 京料理「木乃婦」主人、日本食普及の親善大使 髙橋 拓児 氏

・審査員(写真左)
 日本料理「柏屋」総料理長、日本食普及の親善大使 松尾 英明 氏

img03.jpg

書類審査員からの結果発表とコメントは以下の動画から見ることができます。



以下15名の方の”My Japanese Cuisine“をテーマにした熱い思いの込められた作品をご覧ください。

173_sli01.JPG173_sli02.JPG173_sli03.JPG173_sli04.JPG173_sli05.JPG

173_sli06.JPG173_sli07.JPG173_sli08.JPG173_sli09.JPG173_sli10.JPG173_sli11.JPG173_sli12.JPG173_sli13.JPG173_sli14.JPG

173_sli15.JPG

173_sli16.JPG173_sli17.JPG

173_sli18.JPG




詳しくは大会のウェブサイトをご確認ください。https://www.washoku-worldchallenge.jp/2020/

また、大会情報を以下のSNSから発信しております。是非チェック&フォローください。

Facebook: https://www.facebook.com/WashokuWorldChallenge/
Youtube: https://www.youtube.com/c/WashokuWorldChallenge/
Instagram: https://www.instagram.com/WashokuWorldChallenge/