Tast of Japan

日本の酒を楽しむ台湾の6つのスポット

日本の酒を楽しむ台湾の6つのスポット

日本酒、焼酎、ウイスキーなどを提供し、日本の深い酒文化を台湾に伝える6つの素晴らしいバー、居酒屋、酒屋、その他の専門店をチェックしましょう。 *この記事では、Taste of Japan Management Officeが厳選してご紹介します。



Goemon - 印象的な歴史と豊富なセレクションをお楽しみください



Goemon — Enjoy the Impressive History & Selection

台北の人々が焼酎と聞くとすぐに焼酎バーGoemonを思い浮かべます。バーの名前が示すように、長い歴史を持ち、約100種類の日本の焼酎を豊富に取り揃えています。


レストラン情報



Xiao Qi Umeshuya - 100種類の梅酒をフィーチャー



Xiao Qi Umeshuya — Featuring 100 Varieties of Plum Wines

Xiao Qi Umeshuyaは、日本の梅酒への愛を台湾に広めたいというオーナーの願いから生まれました。ユニークなカフェ、ブティック、美容院が立ち並ぶChifeng通り沿いにあり、入り口の看板からすぐに日本の酒屋とわかる佇まいを見せています。


ショップ情報



WA-SHU - 台北最大の日本ウイスキー取扱店



WA-SHU — Largest Selection of Japanese Whiskey in Taipei

日本酒ソムリエの有資格者であるイナバ・トモアキ氏は、2012年に台湾の人々に酒の魅力を伝えたいという思いからWa-Shuをオープンしました。Wa-Shuで扱う酒の99%は日本産で、マンゴー、スイカ、スターフルーツ、バナナなどの台湾の果物を使ったオリジナルカクテルが楽しめます。


バー情報



HanaBi - 日本酒と日本のつまみ



HanaBi — Sake & Japanese Tapas

オーナーシェフであるMichael Ouは、利酒師の資格を持ち、酒造の講師でもあり、中華系民族として初めて認定された酒匠(日本酒のテイスティング専門家)でもあります。台湾で開店したHanaBiでは、ジャズなど大人の向けの音楽が流れるリラックスした雰囲気の中で日本酒とそれに合う料理を提供しています。


レストラン情報



SAKA.YA - 100種類以上の日本の酒を品揃え



SAKA.YA — Home to Over 100 Different Kinds of Japanese Liquor

SAKA.YAは台湾では珍しい日本の酒店で、日本各地で買い付けられた100種類以上の日本酒、焼酎、梅酒などを販売しています。商品ラインナップは、季節や新しい商品の到着に合わせて2〜3ヶ月ごとに入れ替えられます。


ショップ情報



Senn - モダンでリラックスできる酒処



Senn — Modern & Relaxing Sake

並木道のDunhua South Roadに面したSenn Sake Diningは、モダンでリラックスした雰囲気の日本酒ダイニングです。日本産のものだけを扱うことで有名で、しかも酒はすべて岩手県産というこだわりのお店です。


レストラン情報