Tast of Japan

日本食のレシピ

レシピ検索

オレンジとクレソンのちらし寿司

ちらし寿司は日本ではハレの日のごちそう。家族のお祝い事やお客様を招くときに、よく食卓にのぼる料理です。ゆでた海老や刺身、貝類などが具材のことも多いですが、野菜だけのちらし寿司は彩りがよくて楽しいもの。酢飯さえ用意すれば、混ぜる具材は何でもOK。ピクルスやナッツを混ぜた洋風のちらし寿司も可能です。

材料(2人分)

◆酢飯用
米 150g(1合分)
水 180ml
酢 大さじ1と2/3
砂糖 大さじ1
塩 小さじ1/2

◆具材用
オレンジ 1/2個
醤油 小さじ2
クレソン 40g

オレンジとクレソンのちらし寿司
  • 1 米を洗って鍋に入れ、水を加えて蓋をする。強火にかけ、沸騰したら弱火で10分煮る。火を止め、蓋をしたまま10分置く。
  • 2 ボウルに酢、砂糖、塩を入れ混ぜた後、(1)の炊いた米を入れよく混ぜ粗熱をとる。
  • 3 オレンジを1cmの厚みに切り、さらに半分に切る。それに醤油を和えて5分おき、味を馴染ませる。
  • 4 (2)の酢飯に汁気をきった(3)と3~4cm適度にったクレソンを混ぜ込み、皿に盛りつける。
レシピ監修
野菜料理家 庄司 いずみ
植物性食材で肉料理さながらの食べごたえと美味しさを再現する野菜ソムリエの資格を持つ野菜料理家。雑誌、テレビなど多方面で活躍中。日本ベジタリアン学会会員
レシピ検索
食事の種類
料理のタイプ
主な食材
季節
キーワード