Tast of Japan

日本食のレシピ

レシピ検索

春雨とリンゴのサラダ

タイ料理定番メニューの春雨サラダ「ヤムウンセン」に日本のリンゴを加えました。リンゴの甘みに、独特の風味があるナンプラー(魚醤)とレモン果汁のドレッシングを合わせると、絶妙なおいしさに。日本のリンゴはそのままでも食後のデザートにピッタリですが、様々な料理にも使われます。
材料(約4人分)
乾燥春雨:50 g(約1.75オンス) リンゴ:1/2個 紫玉ねぎ:1/4個 きゅうり:1/2本 にんじん:5 cm 干しエビ:大さじ1 鶏ひき肉:40 g(約1.4オンス) A [ナンプラー(魚醤):大さじ2、レモン果汁:小さじ1.5、赤唐辛子:適量] パクチー(香菜):1房
春雨とリンゴのサラダ
  • 1
    春雨をお湯で戻す。柔らかくなったら水ですすぎ、3~4 cmの長さに切る。干しエビが柔らかくなるまで水で戻したら、細かく切る。Aの材料を混ぜてドレッシングをつくる。
  • 2
    リンゴの芯を取り(皮はむかない)、やや太めの千切りにする。紫玉ねぎは薄切り、きゅうり、にんじんは縦に薄切りにしてから幅2 cm程度に切る。
  • 3
    フライパンに油を引かずに干しエビと鶏ひき肉を炒める。
  • 4 春雨、リンゴ、干しエビと鶏ひき肉を炒めたものを混ぜ合わせ、ドレッシングをかける。盛り皿に移し、ちぎったパクチー(香菜)を散らす。
レシピ監修
料理研究家 フルタニマサエ
和、洋、中の料理や菓子など、世界各国の食文化を幅広く学ぶ。現在は料理教室で教えているほか、自身で各種セミナーを主催。食品会社向けに新しいレシピも開発している。
レシピ検索
食事の種類
料理のタイプ
主な食材
季節
キーワード