Tast of Japan

日本食のレシピ

レシピ検索

ぶりの照り焼き

酒、しょうゆ、みりんで調味した照り焼きの甘辛味と風味は、多くの人に愛されています。調理前にぶりに塩をまぶして余分な水気を取っておけば、魚臭さが和らぎ、風味がよくなります。

材料(4人分)

ぶりの切り身 4切れ
A [ 酒50cc、みりん70cc、醤油30 cc、たまり醤油5cc(なければ普通の醤油で代用)、砂糖小さじ1、しょうが汁 少々]
塩 少々
植物油 適宜
小麦粉 適宜
(お好みで)大根、七味、山椒

ぶりの照り焼き
  • 1
    ぶりに塩を軽く振って20~30分置き、余分な水分をふき取る。
  • 2
    Aの材料を混ぜておく。大根おろしをつくり、水分を軽く絞る。
  • 3
    ぶりに軽く小麦粉をまぶす。
  • 4
    フライパンに植物油を熱し、ぶりを焼く。
  • 5
    焼き色がついたら裏返し、Aのたれをからめる。
  • 6
    たれがほとんどなくなるまで、ぶりを返しながら煮詰める。
  • 7 山椒を振って皿に移す。大根おろしを添えて、七味を振る。
レシピ監修
シェフ 中村 孝明
中村孝明ARIAKEオーナー。日本料理屈指の料理人。テレビ番組「料理の鉄人」で人気を博した。
レシピ検索
食事の種類
料理のタイプ
主な食材
季節
キーワード